iPhone4でiOS6にしてみました。(その2)

 

大雑把な新機能については皆さんご存知の通りなので
今回は使った感想編。

新機能編についてはこちら
iPhone4でiOS6にしてみました。(その1)

肝心の電池の持ちとか

電池の持ちについては特に変わりない気がしますね。
僕は一日使って半分消費するかしないかぐらいだったのにたいし、
今日使っていても50%ちょっと前ぐらいまでの消費だったので、
電池の持ちはかわらないみたいです。

iOS6のアップデート同時に出てきたキャリアアップデートなるものがあったけど(Softbank)
それも関係しているのかな?
(電波の受信効率がよくなるとかで電池の利用効率もよくなるとかいう話も見かけた)

過去、auのiPhone4Sのキャリア設定のアップデートにより、
対応していなかったMMSとか使えるようになったっていうのがありましたね。そういえば。

 

サクサク度とか

特に問題ない。ただ注意してほしいのが、
アップデート直後は不安定になりやすい ということ。
どんなに起動していたアプリが少なかったにも関わらず、
アプデ直後はとてつもなく重かった。

いったん再起動するか、こちらのアプリを使ってみることをおすすめする。


もっさり解消 for iPhone

今無料セールらしいよ。
(今話題のステマ)

最適化後は、特に重いと感じる事もない。
iOS5で問題なく使えていたユーザーは、同じ感覚で使用できるんじゃないかな?
(サクサク感に関しては)

ただし注意してほしいのが、
現在配信されているアプリはまだまだiOS6に対応しきれていない点
僕の愛用しているTwitterアプリのSOICHAちゃんもツイートの詳細表示ができないし
他にもアップデートの未対応によるバグはありそう。
まぁすぐ対応しつつあるんだろうけど。

よく使うアプリの対応バージョンをよく確かめてから
アップデートするのをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください