Mini-ITXゲットだぜ

 

f:id:killinsun:20130315205841j:image
たなかから貰いました。
電源無しで。  すぐ一緒に地元の電気屋で付属電源目当てにMini-ITXケース(右)を購入。

スペック

CPU:Intel atom 1.8GHz
メモリ:3GB
HDD:250GB

その他はあんま知らない状態。あとでBIOS起動してちゃんと調べよう。

で、せっかく新品のケース買ったし、1から組み立ててみようということで
中身をすべて新品のケースの方に移動させることに。

組立る

f:id:killinsun:20130315205534j:image:w360

f:id:killinsun:20130315210029j:image:w360
こちらがもらったほう。

f:id:killinsun:20130315210041j:image:w360
ケースを開けてみる

f:id:killinsun:20130315211635j:image:w360
ちなみに中学生くらいの時に、ホコリ掃除するためにこれ抜いて
適当に差し込んで起動できなくなった経験あります。

f:id:killinsun:20130315211845j:image:w360
マザーボード取り外し成功。
新しい方に移動させます。

f:id:killinsun:20130315220928j:image:w360
接続とかは夢中になってやってたのであんまり記録はしてなかった。
まぁこんな感じ。
もっと上手く配線回せば静音とか排気に効果が出るのだろうけど、
正直このケースの大きさじゃ無理があるような。

f:id:killinsun:20130315221622j:image:w360
キーボード刺さってねーよ!!!

HardDIsk Error

BIOSの画面もきっちり通り、よっしゃ行くでー!っと思ったところ、
f:id:killinsun:20130315222801j:image:w360

まじかよ。

たなかに連絡してヘルプを求めたところ、
認識はしてるんだよね。
f:id:killinsun:20130315223136j:image:w360
ほら。

f:id:killinsun:20130315223438j:image:w360
仕方がないので手元にあった PuppyLinux 5.2.8JPを使って
LiveCDとして起動し、ハードディスクを0クリアフォーマットした。

f:id:killinsun:20130315234234j:image:w360
その後、CentOS6.3をインストール。
(この前6.4出たばかりだけど)

f:id:killinsun:20130315235732j:image:w360
無事起動できた!!

f:id:killinsun:20130316001513j:image:w360
ネットワークの設定も完了し、とりあえず何していいかわからなかったので
yum -y update と yum -y install vim を打ち込んで
確認。
無事、インストールできたようです。

今後の用途

8月に、所属している技術部で夏季合宿を行います。
本来ならば、運動系の部活が参加する学校の合宿なんですが、
今年は私が主体となって動き、「鬼畜な修行をしよう」ということで、会議室を借りて
イベントを組もうという話に。

CTFやハッカソンをやろうという話になってきていますが、
どちらにしてもネットワークにつながらないと大変なので、
(会場には回線が通っておらず、モバイルWi-Fiを使う必要がある)
これをルーターとして構築して、外部とのネットワークの構成を考えようと。
後は通信の出入りを監視するサーバーとしての役目も果たせそうだ。

mini-ITXなので、合宿程度の移動ならなんとか持ち運べるだろうという考えもあって。

iptablesを使ってルーターを構築するのは初の試みなので非常に楽しみ。

当分はこちらをいじり倒す事になりそう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください