Ubuntu12.10 ノートPCで画面の明るさ調整

 

症状

Ubuntu12.10を導入したものの、ノートPCにて

Fn + ← or →

で明るさが調整できない事にハマってたので、設定メモ。

仕様構成
マシン:AcerAspireS3
OS:Ubuntu 12.10

Fnキーを使っても、
設定メニューから明るさを調節するバーをいじっても、
画面では変わってるらしいんだが、実際に変わらない症状です。

以下、メモ

端末から

sudo vi /etc/default/grub

grubの設定ファイルを開く。

開いてすぐのこの項目。

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=""

[""]内に以下を追加

acpi_osi=Linux acpi_backlight=vendor

何をやってるのかはよくわからないけどおまじないということで。
まぁなんとなく察しはつきますね。

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="acpi_osi=Linux acpi_backlight=vendor"

このようになったら保存して終了。

update-grub

と打ち込み、再起動。

これで、画面の明るさ調整ができるようになった。
ついでに、音量の調整も効くようになった。

Ubuntu12.10 ノートPCで画面の明るさ調整」への4件のフィードバック

  1. いやぁ~メモを残しておいてくれて助かりました。
    環境はAcer Aspire5741なんですがUSBメモリにフルインストールしたUbuntu13.10
    が明るさ調整が出来なくて(私の環境では音は問題ありませんでした。)
    いろいろなサイトで紹介してくれている方法を試してみたものの任意の明るさに固定する事は出来ても
    明るくしたり暗くしたりの調整が出来なくて困っていました。
    本当にありがとうございました。

  2. >>ネットで調べもの 様
    古い記事ですが、ご参考になったようで幸いです。
    私のAcer機は既に使えなくなってしまっていますが、ネットで調べ物 様のように
    コメントを残して頂けることで、メモ書きをしておいてよかったなと思います。

  3. killinsunさんへ
    コメントへのご返信いただき有難うございます。
    そうなんですね。使えなくなっちゃったんですね。
    まぶしさに困っている者にとってはまさにオアシスなページでした。実に有難かったです。有難うございました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください